Slider

スプレスドライ製法を採用

スプレスドライ製法の採用により106種類もの有効素材の配合を実現しました!

スプレスドライ製法とは、日本語で噴霧乾燥法と言われ、液体を微細な霧状にし、これを熱風中に噴出させ、瞬間的に粉状の乾燥物を得る方法です。スプレスドライの特徴として、茶葉をブレンドする段階で行う製法で、これまでブレンドティーなどに配合することが困難であった成分を液状化して液状化した後、滅菌・焙煎した混合茶葉にスプレー方式で噴霧した後、乾燥させるという難易度の高い製法です。この製法を使用することにより、コラーゲン、ローヤルゼリー、酵素などの美容成分の特性を生かし配合することが可能となりました。

液体を微細な霧状にし熱風中に噴出させ、
瞬間的に粉状の乾燥物を得る方法です。


スプレスドライの特徴としては、茶葉をブレンドする段階で行う製法で、
これまで配合することが困難であった成分を

液状化して液状化した後、
滅菌・焙煎した混合茶葉にスプレー方式で噴霧し乾燥させる

という難易度の高い製法が行える点があげられます。


この製法を使用することにより、

コラーゲンローヤルゼリー酵素などの
美容成分の特性を生かし
配合することが可能となりました。


セイランのサプリメントハーブティーは、東洋医学でいわれる本治法
(傷んだところだけを治すのではなく、元の原因から治していく治療方法)を学んだ有資格者や、ハーブブレンドのスペシャリスト、薬剤師たちのチームが配合に関わり出来上がったオリジナルのレシピとなっています。一般ユーザーでモニタリングなどを行い、現場と製造側が一体となり開発いたしました。

まさにこのスプレスドライ製法によって、こだわり抜いた106種類もの素材(サプリメント素材、基本ハーブ、酵素(薬草)、果実・野菜など)の配合が実現したのです。